デッキレシピ

《ウェザーライトの艦長、ジョイラ / Jhoira, Weatherlight Captain》

《ウェザーライトの艦長、ジョイラ 》は、《呪われたトーテム像》をはじめとした妨害置物や、《太陽の指輪》といったマナ加速にドローを付加出来る、環境トップクラスのヘイトベアー能力と安定性を誇るデッキです。

基本的な狙いは妨害置物で相手を止めつつ、各種マナアーティファクトを《撤収》《ハーキルの召還術》等で回収し再展開を繰り返すことで、大量の手札とマナを確保することになります。

赤のマナ加速、衝動的ドローを活かした短期決戦、青の全バウンスを軸とした持久戦と、両極端なゲームプランを相手に応じて選択出来ることが強みであり、勝利の鍵になります。軽量の歴史的呪文から次々ドローしていく動きはジョイラならではの魅力で、とても爽快感のあるデッキに仕上がっています!

ウェザーライトの艦長、ジョイラ

カード名 ウェザーライトの艦長、ジョイラ
マナコスト ②青赤
タイプ 伝説のクリーチャー — 人間・工匠
テキスト あなたが歴史的な呪文を唱えるたび、カードを1枚引く。(歴史的とは、アーティファクトと伝説と英雄譚のことである。)
P/T 3/3

デッキリスト

統率者(1)

《ウェザーライトの艦長、ジョイラ/Jhoira, Weatherlight Captain》

クリーチャー(6)

《歩行バリスタ/Walking Ballista》
《エーテリウムの彫刻家/Etherium Sculptor》
《語りの神、ビルギ/Birgi, God of Storytelling》
《セファリッドの女帝ラワン/Llawan, Cephalid Empress》
《ファイレクシアの変形者/Phyrexian Metamorph》
《最高工匠卿、ウルザ/Urza, Lord High Artificer》

インスタント(16)

《否定の契約/Pact of Negation》
《狼狽の嵐/Flusterstorm》
《猿術/Pongify》
《赤霊破/Red Elemental Blast》
《撤収/Retract》
《もみ消し/Stifle》
《白鳥の歌/Swan Song》
《削剥/Abrade》
《サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift》
《ハーキルの召還術/Hurkyl's Recall》
《マナ吸収/Mana Drain》
《偏向はたき/Deflecting Swat》
《激情の後見/Fierce Guardianship》
《大あわての捜索/Frantic Search》
《再建/Rebuild》
《逆説的な結果/Paradoxical Outcome》

ソーサリー(8)

《変位の波/Displacement Wave》
《商人の巻物/Merchant Scroll》
《紅蓮地獄/Pyroclasm》
《Transmute Artifact》
《鞭打ち炎/Whipflare》
《加工/Fabricate》
《ジェスカの意志/Jeska's Will》
《涙の氾濫/Flood of Tears》

エンチャント(3)

《Power Artifact》
《気流の言葉/Words of Wind》
《テフェリーの永遠の洞察/Teferi's Ageless Insight》

プレインズウォーカー(2)

《覆いを割く者、ナーセット/Narset, Parter of Veils》
《求道者テゼレット/Tezzeret the Seeker》

アーティファクト(35)

《金属モックス/Chrome Mox》
《Jeweled Amulet》
《宝石の睡蓮/Jeweled Lotus》
《水蓮の花びら/Lotus Petal》
《魔力の墓所/Mana Crypt》
《モックス・アンバー/Mox Amber》
《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
《オパールのモックス/Mox Opal》
《トーモッドの墓所/Tormod's Crypt》
《溶接の壺/Welding Jar》
《上天の呪文爆弾/AEther Spellbomb》
《写本裁断機/Codex Shredder》
《探検の地図/Expedition Map》
《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
《魔力の櫃/Mana Vault》
《多用途の鍵/Manifold Key》
《師範の占い独楽/Sensei's Divining Top》
《歩哨のトーテム像/Sentinel Totem》
《太陽の指輪/Sol Ring》
《魂標ランタン/Soul-Guide Lantern》
《通電式キー/Voltaic Key》
《秘儀の印鑑/Arcane Signet》
《呪われたトーテム像/Cursed Totem》
《友なる石/Fellwar Stone》
《厳かなモノリス/Grim Monolith》
《覚醒の兜/Helm of Awakening》
《イゼットの印鑑/Izzet Signet》
《精神石/Mind Stone》
《巻物棚/Scroll Rack》
《独創のタリスマン/Talisman of Creativity》
《倦怠の宝珠/Torpor Orb》
《玄武岩のモノリス/Basalt Monolith》
《雲の鍵/Cloud Key》
《ブライトハースの指輪/Rings of Brighthearth》
《神秘の炉/Mystic Forge》

土地(29)

《Volcanic Island》
《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
《汚染された三角州/Polluted Delta》
《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
《霧深い雨林/Misty Rainforest》
《虹色の眺望/Prismatic Vista》
《蒸気孔/Steam Vents》
《シヴの浅瀬/Shivan Reef》
《訓練施設/Training Center》
《焦熱島嶼域/Fiery Islet》
《硫黄の滝/Sulfur Falls》
《統率の塔/Command Tower》
《魂の洞窟/Cavern of Souls》
《宝石の洞窟/Gemstone Caverns》
《産業の塔/Spire of Industry》
《古えの墳墓/Ancient Tomb》
《家路/Homeward Path》
《発明博覧会/Inventors' Fair》
《ロノムの口/Mouth of Ronom》
《冠雪の島/Snow-Covered Island》x8
《冠雪の山/Snow-Covered Mountain》

ハイシナジーカード

《ジェスカの意志》

短期決戦の要となるカードです。他のデッキでは赤マナを有効活用出来ないことも多いですが、アーティファクト主体のデッキに色は関係なく、更に追放した3枚がドローの種になるので、概ね10枚ドロー+10マナ増加程度となります。

キャスト時点で統率者をコントロールしていれば両モードを選択出来るので、青1マナ残して通せれば、対応して《ウェザーライトの艦長、ジョイラ 》を除去されてもリキャストからチェーンを始動出来るので隙がありません。

《語りの神、ビルギ》/《豊潤の角杯、ハーンフェル》

表面は強化版の覚醒の兜や雲の鍵、裏面はゲームエンドを意味する器用なカードです。
表面でまず出してドローと展開を進め、上天の呪文爆弾や変位の波、涙の氾濫等で回収して裏面設置する流れが理想的です。

《涙の氾濫》

持久戦時のエンドカードです。相手の妨害置物除外と、こちらのドローの種となるアーティファクト回収を兼ねるので当然勝てます。

コンボルート

《ウェザーライトの艦長、ジョイラ 》+《師範の占い独楽》+《覚醒の兜》

歴史的な呪文を唱えた際に《師範の占い独楽》を起動することにより、1キャストにつき2ドロー出来る様になります。《覚醒の兜》がない場合も1マナ追加で支払うことにより2ドロー出来るので積極的に引いていきましょう。

覚醒の兜:エーテリウムの彫刻家 or 語りの神、ビルギ で代用可

《神秘の炉》+《師範の占い独楽》+《覚醒の兜》

ライブラリートップを唱えられる効果と、アーティファクトのコスト軽減が合わさり、師範の占い独楽を無限にキャスト&起動で無限ドロー

《師範の占い独楽》を起動して1ドロー
《神秘の炉》の効果で、ライブラリートップの《師範の占い独楽》をキャスト
1-2の手順を繰り返して無限ドロー

無限ドローの後は後述のコンボで勝てます。

覚醒の兜:エーテリウムの彫刻家 or 語りの神、ビルギ で代用可

《玄武岩のモノリス》+《ブライトハースの指輪》+《歩行バリスタ》

玄武岩のモノリスの起動効果をブライトハースの指輪でコピーしての無限マナから、歩行バリスタで無限ダメージ

前提条件:
《ブライトハースの指輪》の最初の起動コスト 無色2マナが必要

《玄武岩のモノリス》を起動し、無色3マナ生成
自身の生み出したマナで《玄武岩のモノリス》のアンタップ能力を起動し、誘発スタックで《ブライトハースの指輪》でのアンタップ能力をコピー
《ブライトハースの指輪》を先に解決して《玄武岩のモノリス》をアンタップ
《玄武岩のモノリス》を起動し、無色3マナ生成
2の《玄武岩のモノリス》自身の起動能力を解決して、《玄武岩のモノリス》をアンタップ
1-5の手順を繰り返して無限マナ
《歩行バリスタ》で無限ダメージ
   
《Power Artifact》+《厳かなモノリス》+《歩行バリスタ》

厳かなモノリスにPower Artifactをエンチャントし、起動能力を軽減して無限マナからの歩行バリスタで無限ダメージ

《厳かなモノリス》に《Power Artifact》をエンチャントして、アンタップ能力のコストを軽減
《厳かなモノリス》を起動し、無色3マナ生成
2マナで《厳かなモノリス》をアンタップ
2-3を繰り返して無限マナ
《歩行バリスタ》で無限ダメージ

厳かなモノリス:玄武岩のモノリス で代用可

《ウェザーライトの艦長、ジョイラ》+《気流の言葉》+《魔力の墓所》+《適当な0マナアーティファクト》

ジョイラの誘発ドローを気流の言葉のバウンスに置換。余剰マナが2マナ生まれる組み合わせで無限ドロー&無限バウンス
余剰マナが3マナ生まれる組み合わせであれば、差分が増えていくため無限バウンス&無限マナになります。

《魔力の墓所》を起動し、無色2マナ生成
《0マナアーティファクト》を唱える。《ウェザーライトの艦長、ジョイラ》のドロー誘発を《気流の言葉》で置換し《魔力の墓所》をバウンス
《魔力の墓所》を唱える。《ウェザーライトの艦長、ジョイラ》のドロー誘発を《気流の言葉》で置換し《0マナアーティファクト》をバウンス
1-3を繰り返して、無限バウンス

《気流の言葉》の起動で1順辺り2マナを使用するため、2マナ浮く状態であれば無限バウンス。《魔力の墓所》+《太陽の指輪》の様に3マナ浮く組み合わせであれば無限マナも発生します。

《豊潤の角杯、ハーンフェル》+《師範の占い独楽》+《覚醒の兜》

師範の占い独楽でドローしたカードをコストに、豊潤の角杯、ハーンフェルを起動し続ける事で擬似的に手札を増やし続ける事が出来ます。

《師範の占い独楽》を起動して1ドロー
《豊潤の角杯、ハーンフェル》を起動して《師範の占い独楽》を含むライブラリートップを2枚追放
《師範の占い独楽》を追放領域からキャスト
1-3の手順を繰り返していく事で追放領域のカードが一枚づつ増えていくため、ある程度アドバンテージを得た段階で他のコンボに繋げます。

統率者が出せない場合の勝ち手段系コンボ part1

《気流の言葉》+《師範の占い独楽》+《魔力の墓所》+《神秘の炉》

師範の占い独楽のドローを気流の言葉のバウンスに置換。ループさせる事で無限バウンス、覚醒の兜等でコスト軽減があれば無限マナになります。

《魔力の墓所》を起動し、2マナ生成
《師範の占い独楽》を唱えて、起動能力のドローを《気流の言葉》で置換し《魔力の墓所》をバウンス
1-2を繰り返して無限バウンス(神秘の炉の効果で、師範の占い独楽はライブラリートップから唱える

統率者が出せない場合の勝ち手段系コンボ part2

総評

ドローとアーティファクトが主体のため、波止場の恐喝者、船殻破りといった刺さるカードが増える一方で、MtGのストーリーを彩った登場人物や場面が歴史的な呪文として随時カード化されるため強化速度の方が早く、変化にも富んでいます。

上記リストのカード以外にもカーン関連、テフェリー関連、エムリー、リネッサといった華やかな良カードが多数ありますので、是非身近なメタや、好きなキャラクター、ストーリーに合わせて色々試してみてください。

《ウェザーライトの艦長、ジョイラ 》の記事は《穀潰し氏》に監修頂きました。

最終更新:2021/02/04

《LOTUS COMMANDER》はファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

 

-デッキレシピ

© 2021 LOTUS COMMANDER Powered by AFFINGER5