デッキレシピ

《山賊の頭、伍堂 Godo, Bandit Warlord》

《山賊の頭、伍堂》は《山賊の頭、伍堂が場に出た際、あなたは自分のライブラリーから装備品カードを1枚探して場に出してもよい。そうした場合、あなたのライブラリーを切り直す。》《山賊の頭、伍堂が各ターン最初に攻撃に参加するたび、それとあなたがコントロールするすべての侍をアンタップする。このフェイズのあとに、あなたは追加の戦闘フェイズを得る。》という2つの能力を持っています。

上の能力で、キーカードである《多勢の兜》をサーチして戦場に出し、装備さえ出来れば下の能力でそのまま無限戦闘に突入出来るため、伍堂のキャスト+多勢の兜の装備コストの計11マナがあればゲームに勝利する事が出来ます..!

動きが明確かつデッキパワーも高いので、競技EDHに参入したい方にもお勧め出来る赤単デッキです。

ゲームプランとしては、マナアーティファクトや妨害置物を置きつつ相手の動きを観察して、隙をついて突然のマナ加速から兜コンボを決める。という動きが基本になります。
赤単の宿命で妨害に対しての対処札は少ないため《隙をつく》事が何よりも重要です。コンボを咎められにくいであろうタイミングをしっかり見極めていきましょう。
マナの計算もあからさまに行うとコンボに走る事がバレてしまいますので、次のターンで勝てるという状況でも常にポーカーフェイスが大切です..!

山賊の頭、伍堂

カード名 山賊の頭、伍堂/Godo, Bandit Warlord
マナコスト ⑤赤
タイプ 伝説のクリーチャー - スピリット
テキスト

山賊の頭、伍堂が場に出た際、あなたは自分のライブラリーから装備品カードを1枚探して場に出してもよい。そうした場合、あなたのライブラリーを切り直す。

山賊の頭、伍堂が各ターン最初に攻撃に参加するたび、それとあなたがコントロールするすべての侍をアンタップする。このフェイズのあとに、あなたは追加の戦闘フェイズを得る。

P/T 3/3

デッキリスト

統率者(1)

《山賊の頭、伍堂/Godo, Bandit Warlord》

クリーチャー(11)

《謎めいた三葉虫/Cryptic Trilobite》
《ゴブリンの溶接工/Goblin Welder》
《ゴブリンの技師/Goblin Engineer》
《波止場の恐喝者/Dockside Extortionist》
《凶兆艦隊の向こう見ず/Dire Fleet Daredevil》
《月の大魔術師/Magus of the Moon》
《帝国の徴募兵/Imperial Recruiter》
《真鍮の従者/Brass Squire》
《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》
《金属細工師/Metalworker》
《背信のオーガ/Treasonous Ogre》

インスタント(11)

《磁力窃盗/Magnetic Theft》
《紅蓮破/Pyroblast》
《赤霊破/Red Elemental Blast》
《削剥/Abrade》
《最後の賭け/Final Fortune》
《偏向はたき/Deflecting Swat》
《混沌のねじれ/Chaos Warp》
《雷音/Thunderclap》
《煮えたぎる歌/Seething Song》
《跳ね返りの罠/Ricochet Trap》
《紅蓮操作/Pyrokinesis》

ソーサリー(11)

《炎の儀式/Rite of Flame》
《ギャンブル/Gamble》
《双つ身の炎/Twinflame》
《最後のチャンス/Last Chance》
《髑髏砕きの一撃/Shatterskull Smashing》
《焼けつく双陽/Sweltering Suns》
《熱の陽炎/Heat Shimmer》
《神々の憤怒/Anger of the Gods》
《Wheel of Fortune》
《ジェスカの意志/Jeska's Will》
《焦熱の合流点/Fiery Confluence》

エンチャント(3)

《血染めの月/Blood Moon》
《締め付け/Stranglehold》
《吹き荒れる潜在能力/Possibility Storm》

プレインズウォーカー(1)

《屑鉄の学者、ダレッティ/Daretti, Scrap Savant》

アーティファクト(31)

《水蓮の花びら/Lotus Petal》
《ライオンの瞳のダイアモンド/Lion's Eye Diamond》
《溶接の壺/Welding Jar》
《虚空の杯/Chalice of the Void》
《金属モックス/Chrome Mox》
《永遠溢れの杯/Everflowing Chalice》
《魔力の墓所/Mana Crypt》
《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
《オパールのモックス/Mox Opal》
《宝石の睡蓮/Jeweled Lotus》
《探検の地図/Expedition Map》
《魔力の櫃/Mana Vault》
《多用途の鍵/Manifold Key》
《太陽の指輪/Sol Ring》
《征服者のフレイル/Conqueror's Flail》
《防御の光網/Defense Grid》
《呪われたトーテム像/Cursed Totem》
《秘儀の印鑑/Arcane Signet》
《友なる石/Fellwar Stone》
《厳かなモノリス/Grim Monolith》
《精神石/Mind Stone》
《虹色のレンズ/Prismatic Lens》
《三なる宝球/Trinisphere》
《玄武岩のモノリス/Basalt Monolith》
《名誉に磨り減った笏/Honor-Worn Shaku》
《ナザーンの槌/Hammer of Nazahn》
《パンハモニコン/Panharmonicon》
《クラーク族の鉄工所/Krark-Clan Ironworks》
《多勢の兜/Helm of the Host》
《スランの発電機/Thran Dynamo》
《アージェンタムの鎧/Argentum Armor》

土地(31)

《魂の洞窟/Cavern of Souls》
《宝石の洞窟/Gemstone Caverns》
《ドワーフ都市の廃墟/Dwarven Ruins》
《大焼炉/Great Furnace》
《鋭き砂岩/Sandstone Needle》
《古えの墳墓/Ancient Tomb》
《爆発域/Blast Zone》
《埋没した廃墟/Buried Ruin》
《裏切り者の都/City of Traitors》
《統率の灯台/Command Beacon》
《水晶鉱脈/Crystal Vein》
《出現領域/Emergence Zone》
《発明博覧会/Inventors' Fair》
《ロノムの口/Mouth of Ronom》
《冠雪の山/Snow-Covered Mountain》×17

ハイシナジーカード

《背信のオーガ》

非常に優秀なマナ加速カード。11マナあれば更地からでも勝てるデッキなので、ライフが続く限りマナが埋めるのはとても強い..!

《帝国の徴募兵》でサーチする機会が多いですが、手札に加えてターンを返す行為はオープンリーチでヘイトが非常に上がりますので、7マナの《背信のオーガ》として使うのがお勧めです。

《吹き荒れる潜在能力》

手札から唱えた呪文を全て追放して山札の呪文と入れ替えてしまうエンチャント。一旦戦場に出てしまうと、除去をしようにも対処札がそもそも入れ替わってしまうのでなかなかカオスな盤面になります。
統率者領域からのキャストは通常に行えるため、伍堂のメリットである《統率者を場に出してマナがあればそのまま勝てる》という点が上手くマッチしています。

《パンハモニコン》

戦場に出た時効果を2回誘発させるアーティファクト。《山賊の頭、伍堂》を戦場に出して《ナザーンの槌》→《多勢の兜》と持って来る事で装備コストの踏み倒しが可能です。

《多勢の兜》

伍堂の最強であり唯一の勝ち筋である《多勢の兜》
コンボルートで詳細はまとめますが《山賊の頭、伍堂》に《多勢の兜》が装備出来ればそのまま無限戦闘で殴り切れます。追放されてしまうととても困る。

 

コンボルート

《山賊の頭、伍堂》+《多勢の兜》

一番王道の勝ち筋。伍堂から兜をサーチして装備、そのまま無限戦闘フェイズに突入

前提条件:
11マナ(伍堂6+多勢の兜装備コスト5)

《山賊の頭、伍堂》を戦場に出し、誘発能力で《多勢の兜》をサーチして戦場に出す
《多勢の兜》を《山賊の頭、伍堂》に装備
戦闘フェイズに入り《多勢の兜》の誘発で、速攻を持つ《山賊の頭、伍堂》のコピーが場に出る
《山賊の頭、伍堂》のコピーで攻撃し、追加戦闘フェイズ獲得
3に戻って以下ループ

伍堂のコピーは速攻を持っているため、召喚酔いに影響されないのがポイントです。
ブロッカーがいてもダメージは蓄積されているので、無限戦闘で突破可能。勝ち筋は兜コンボ1本なので、以下は小技的な別ルートを紹介します。

《山賊の頭、伍堂》+《双つ身の炎》

伍堂の誘発能力を2回起動して兜コンボ

《山賊の頭、伍堂》を戦場に出し、誘発能力で《ナザーンの槌》をサーチして戦場に出す
《山賊の頭、伍堂》を対象に《双つ身の炎》を唱えて《山賊の頭、伍堂》のコピーを戦場に出す。誘発能力で《多勢の兜》をサーチして戦場に出す
《ナザーンの槌》の誘発能力で《多勢の兜》を《山賊の頭、伍堂》に装備
戦闘フェイズに入り《多勢の兜》の誘発で、速攻を持つ《山賊の頭、伍堂》のコピーが戦場に出る
《山賊の頭、伍堂》のコピーで攻撃し、追加戦闘フェイズ獲得
4に戻って以下ループ

戦場に出た時効果を2回誘発させて《ナザーンの槌》を持って来るパターン。他にも《熱の陽炎》《パンハモニコン》で同じ事が出来る

《山賊の頭、伍堂》+《最後の賭け》

伍堂から兜をサーチ、追加ターンで兜を装備して無限戦闘フェイズに突入

前提条件:
最後の賭けの後は、兜コンボで勝ち切らないと敗北(リスク高め

《山賊の頭、伍堂》を戦場に出し、誘発能力で《多勢の兜》をサーチして戦場に出す
《最後の賭け》で追加ターンを獲得し、アンタップフェイズを跨いで《多勢の兜》を装備
戦闘フェイズに入り《多勢の兜》の誘発で、速攻を持つ《山賊の頭、伍堂》のコピーが戦場に出る
《山賊の頭、伍堂》のコピーで攻撃し、追加戦闘フェイズ獲得
3に戻って以下ループ

追加ターンで兜を装備して勝つパターン。捨て身なのでタイミングの見極めは慎重に..!

最後の賭け:最後のチャンス で代用可

コンボの基本は上の通りですが、このデッキで一番強力なカードは《背信のオーガ》です。33点のライフと引き換えに11マナを生み出し、そのまま勝つ事が出来ます。

総評

《山賊の頭、伍堂》は、ジェネラル1枚コンボが成立する非常に強力なデッキです。

前述の《背信のオーガ》を絡める事で、理論上1ターン目にキャストしてそのまま無限に入る事も可能なので、伍堂の最速キルターンは1ターンです..!

サブプランとして別の勝ち筋を用意する事も出来ますが、サーチも乏しく片方だけ引いてしまった際に不要牌となりがちなので、あえて兜コンボ1本に絞っています。

生命線の《多勢の兜》が破壊されてしまった場合は、《ゴブリンの溶接工》《屑鉄の学者、ダレッティ》《埋没した廃墟》といったカードで頑張って回収して下さい。回収も、そのまま勝てるタイミングで回収する事を忘れずに。常に隙を伺ってプレイする事を心掛ければ勝率は上がっていくでしょう..!

最終更新:2021/12/08

《LOTUS COMMANDER》はファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

-デッキレシピ

© 2021 LOTUS COMMANDER Powered by AFFINGER5