構築済みデッキ

《山賊の頭、伍堂/Godo, Bandit Warlord》

《山賊の頭、伍堂》はヘルムコンボと呼ばれる《山賊の頭、伍堂》+《多勢の兜》の無限コンボで、対戦相手全員にアタックを仕掛ける赤単のコンボデッキです。

ゲームプランとしては、マナアーティファクトを置きながら全体除去で相手の動きを牽制して、中盤以降に隙をついてヘルムコンボを決める。という動きが基本になります。

赤単の宿命で妨害に対しての対処札は少ないため《隙をつく》事が何よりも重要です。コンボを咎められにくいであろうタイミングをしっかり見極めていきましょう..!

山賊の頭、伍堂

カード名 山賊の頭、伍堂
マナコスト ⑤赤
タイプ 伝説のクリーチャー — 人間・バーバリアン
テキスト 山賊の頭、伍堂が戦場に出たとき、あなたはあなたのライブラリーから装備品カードを1枚探し、それを戦場に出してもよい。そうした場合、あなたのライブラリーを切り直す。
山賊の頭、伍堂が各ターンに最初に攻撃するたび、それとあなたがコントロールするすべての侍をアンタップする。このフェイズの後に、追加の戦闘フェイズ1つを加える。
P/T 3/3

デッキリスト

統率者(1)

《山賊の頭、伍堂/Godo, Bandit Warlord》

クリーチャー(21)

《謎めいた三葉虫/Cryptic Trilobite》
《山賊の頭、伍堂/Godo, Bandit Warlord》
《謎めいた三葉虫/Cryptic Trilobite》
《発生器の召使い/Generator Servant》
《魂光りの炎族/Soulbright Flamekin》
《ゴブリンのクレーター掘り/Goblin Cratermaker》
《鉄のマイア/Iron Myr》
《真鍮の従者/Brass Squire》
《パラジウムのマイア/Palladium Myr》
《風雲船長ラネリー/Captain Lannery Storm》
《輪の大魔術師/Magus of the Wheel》
《二重詠唱の魔道士/Dualcaster Mage》
《語りの神、ビルギ/Birgi, God of Storytelling》
《背信のオーガ/Treasonous Ogre》
《地盤の巨人/Tectonic Giant》
《真面目な身代わり/Solemn Simulacrum》
《戦慄衆の勇者、ネヘブ/Neheb, Dreadhorde Champion》
《力線の暴君/Leyline Tyrant》
《さまようアルカイック/Wandering Archaic》
《鋼のヘルカイト/Steel Hellkite》
《原初の嵐、エターリ/Etali, Primal Storm》
《炎の大口、ドラクセス/Drakuseth, Maw of Flames》

インスタント(9)

《磁力窃盗/Magnetic Theft》
《ティボルトの計略/Tibalt's Trickery》
《削剥/Abrade》
《胸躍る可能性/Thrill of Possibility》
《雷音/Thunderclap》
《煮えたぎる歌/Seething Song》
《混沌のねじれ/Chaos Warp》
《予想外の授かり物/Unexpected Windfall》
《跳ね返りの罠/Ricochet Trap》

ソーサリー(10)

《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
《苦しめる声/Tormenting Voice》
《紅蓮地獄/Pyroclasm》
《鞭打ち炎/Whipflare》
《双つ身の炎/Twinflame》
《財宝発掘/Trash for Treasure》
《熱の陽炎/Heat Shimmer》
《アイレンクラッグの妙技/Irencrag Feat》
《マナ噴出/Mana Geyser》
《冒涜の行動/Blasphemous Act》

エンチャント(4)

《突沸の器/Vessel of Volatility》
《前哨地の包囲/Outpost Siege》
《炎影の妖術/Flameshadow Conjuring》
《吹き荒れる潜在能力/Possibility Storm》

アーティファクト(24)

《溶接の壺/Welding Jar》
《永遠溢れの杯/Everflowing Chalice》
《通電式キー/Voltaic Key》
《太陽の指輪/Sol Ring》
《旅人のガラクタ/Wayfarer's Bauble》
《多用途の鍵/Manifold Key》
《秘儀の印鑑/Arcane Signet》
《星のコンパス/Star Compass》
《精神石/Mind Stone》
《虹色のレンズ/Prismatic Lens》
《緋色のダイアモンド/Fire Diamond》
《思考の器/Thought Vessel》
《連合の秘宝/Coalition Relic》
《統率者の宝球/Commander's Sphere》
《玄武岩のモノリス/Basalt Monolith》
《摩滅したパワーストーン/Worn Powerstone》
《レイモスの心臓/Heart of Ramos》
《パンハモニコン/Panharmonicon》
《多勢の兜/Helm of the Host》
《面晶体の記録庫/Hedron Archive》
《スランの発電機/Thran Dynamo》
《ナザーンの槌/Hammer of Nazahn》
《金粉の水蓮/Gilded Lotus》
《アージェンタムの鎧/Argentum Armor》

土地(32)

《ドワーフ都市の廃墟/Dwarven Ruins》
《ならず者の道/Rogue's Passage》
《埋没した廃墟/Buried Ruin》
《水晶鉱脈/Crystal Vein》
《隔絶した隠し場所/Sequestered Stash》
《無限地帯/Myriad Landscape》
《山/Mountain》×26

コンボルート

《山賊の頭、伍堂》+《多勢の兜》

一番王道の勝ち筋。伍堂から兜をサーチして装備、そのまま無限戦闘フェイズに突入

1 《山賊の頭、伍堂》を場に出し、誘発能力で《多勢の兜》をサーチして場に出す
2 《多勢の兜》を《山賊の頭、伍堂》に装備
3 戦闘フェイズに入る→《多勢の兜》の誘発で、速攻を持つ《山賊の頭、伍堂》のコピーが場に出る
4 《山賊の頭、伍堂》のコピーで攻撃し、追加戦闘フェイズ獲得
5 3に戻って以下ループ

伍堂のコピーは速攻を持っているため、召喚酔いに影響されないのがポイントです。ブロッカーがいてもダメージは蓄積されているので、無限戦闘で突破可能。勝ち筋は兜コンボ1本なので、以下は小技的な別ルートを紹介します。

《山賊の頭、伍堂》+《双つ身の炎》

伍堂の誘発能力を2回起動して兜コンボ

1 《山賊の頭、伍堂》を場に出し、誘発能力で《ナザーンの槌》をサーチして場に出す
2 《山賊の頭、伍堂》に《双つ身の炎》を使用し《山賊の頭、伍堂》のコピーを場に出す→誘発能力で《多勢の兜》をサーチして場に出す
3 《ナザーンの槌》の誘発能力で《多勢の兜》をそのまま《山賊の頭、伍堂》に装備
4 戦闘フェイズに入る→《多勢の兜》の誘発で、速攻を持つ《山賊の頭、伍堂》のコピーが場に出る
5 《山賊の頭、伍堂》のコピーで攻撃し、追加戦闘フェイズ獲得
6 4に戻って以下ループ

戦場に出た時効果を2回誘発させて《ナザーンの槌》を持って来るパターン。他にも《熱の陽炎》《パンハモニコン》で同じ事が出来る

《二重詠唱の魔道士》+《双つ身の炎》

《双つ身の炎》を《二重詠唱の魔道士》でコピーして無限トークン。但し、戦場に自分のコントロール下で他にクリーチャーが1体出ている必要があります。

1 戦場のクリーチャーを対象に《双つ身の炎》を唱える
2 1が解決される前に、スタックで《二重詠唱の魔道士》を唱える
3 《二重詠唱の魔道士》を解決し、戦場に出た際の誘発型能力で《双つ身の炎》をコピー
4 コピーされた《双つ身の炎》の対象として、3で戦場に出た《二重詠唱の魔道士》を選ぶ
5 《二重詠唱の魔道士》のコピーのトークンが戦場に出るため、3-5をループさせて無限トークン トークンは全て速攻を持っているため、そのまま無限体のトークンで戦闘してもいいですし、《波乱の悪魔》や《ゴブリンの砲撃》でダメージに変換してもOKです。

ポイント

《山賊の頭、伍堂》は、ジェネラル1枚コンボが成立する非常に強力なデッキです。

《背信のオーガ》を絡める事で、ライフをマナに変換しそのまま無限に入る事も可能なので、序盤に引き込めた際は隙を見て狙っていきましょう..!

生命線の《多勢の兜》が破壊されてしまった場合は《財宝発掘》や《埋没した廃墟》を使って回収して下さい。回収もそのまま勝てるタイミングで回収する事を忘れずに。常に隙を伺ってプレイする事を心掛ければ勝率は上がっていくでしょう..!

【構築済デッキ】販売はこちら

【日本語版:構築済】山賊の頭、伍堂 ver2

《LOTUS COMMANDER》はファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

 

-構築済みデッキ

© 2021 LOTUS COMMANDER Powered by AFFINGER5