構築済みデッキ

《祝福されたエミエル/Emiel the Blessed》

《祝福されしエミエル》は、自分のコントロールしている他のクリーチャー1体を、追放して戦場に戻す(以下、ブリンク)能力と、他の自分のクリーチャーが戦場に出た時に緑または白マナを払うことで+1/+1カウンターを置く能力を持つ、セレズニアカラーの統率者となります。

ブリンク能力で戦場に出た際の誘発能力を使い回しながらアドバンテージを稼ぎ、最終的には無限マナから無限ブリンクでダンジョン探索を無限に誘発させる事で勝利します。

除去能力を持ったクリーチャーやトークンを生成できるクリーチャーをブリンクする事でボードコントロールも行えるため、柔軟に動く事が可能です。

《祝福されたエミエル/Emiel the Blessed》

カード名 祝福されたエミエル
マナコスト ②白白
タイプ 伝説のクリーチャー — ユニコーン
テキスト

(3):他の、あなたがコントロールしているクリーチャー1体を対象とし、それを追放する。その後、それをオーナーのコントロール下で戦場に戻す。
他のクリーチャーがあなたのコントロール下で戦場に出るたび、あなたは(緑/白)を支払ってもよい。そうしたなら、それの上に+1/+1カウンターを1個置く。それがユニコーンであるなら、代わりにそれの上に+1/+1カウンターを2個置く。((緑/白)は(緑)でも(白)でも支払うことができる。)

P/T 4/4

デッキリスト

統率者(1)

《祝福されたエミエル/Emiel the Blessed》

クリーチャー(43)

《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
《フィンドホーンのエルフ/Fyndhorn Elves》
《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
《アヴァシンの巡礼者/Avacyn's Pilgrim》
《東屋のエルフ/Arbor Elf》
《献身のドルイド/Devoted Druid》
《ティタニアの僧侶/Priest of Titania》
《培養ドルイド/Incubation Druid》
《エルフの幻想家/Elvish Visionary》
《ドラニスの判事/Drannith Magistrate》
《オズワルド・フィドルベンダー/Oswald Fiddlebender》
《極楽の羽ばたき飛行機械/Ornithopter of Paradise》
《激情の共感者/Fierce Empath》
《悪鬼の狩人/Fiend Hunter》
《再利用の賢者/Reclamation Sage》
《ラノワールの幻想家/Llanowar Visionary》
《ウッド・エルフ/Wood Elves》
《彼方地のエルフ/Farhaven Elf》
《秋の騎士/Knight of Autumn》
《エメリアのアルコン/Archon of Emeria》
《村の鐘鳴らし/Village Bell-Ringer》
《フェイ庄の古老/Faeburrow Elder》
《エルフの大ドルイド/Elvish Archdruid》
《無私のパラディン、ナダール/Nadaar, Selfless Paladin》
《永遠の証人/Eternal Witness》
《永久の証人/Timeless Witness》
《鎮まらぬ大地、ヤシャーン/Yasharn, Implacable Earth》
《数多の声/Voice of Many》
《獣に囁く者/Beast Whisperer》 
《深き森の隠遁者/Deep Forest Hermit》
《種子生まれの詩神/Seedborn Muse》
《無私の勇者、レナ/Lena, Selfless Champion》
《太陽のタイタン/Sun Titan》
《森林の怒声吠え/Woodland Bellower》
《巨大猿、コグラ/Kogla, the Titan Ape》
《大樫の守護者/Great Oak Guardian》
《光輝のソーラー/Radiant Solar》
《武勇の場の執政官/Archon of Valor's Reach》
《血統の観察者/Brood Monitor》
《ゼンディカーの報復者/Avenger of Zendikar》
《茨のマンモス/Thorn Mammoth》
《威厳の魔力/Regal Force》  
《静穏の天使/Angel of Serenity》

インスタント(8)

《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
《自然の要求/Nature's Claim》
《エラダムリーの呼び声/Eladamri's Call》
《ヘリオッドの介入/Heliod's Intervention》
《召喚の調べ/Chord of Calling》
《内にいる獣/Beast Within》
《過大な贈り物/Generous Gift》
《呼応した呼集/Shared Summons》

ソーサリー(3)

《緊急時/Time of Need》
《武器庫の開放/Open the Armory》
《原初の命令/Primal Command》

エンチャント(4)

《繁茂/Wild Growth》
《耳の痛い静寂/Deafening Silence》
《ケンリスの変身/Kenrith's Transformation》
《守護者計画/Guardian Project》

アーティファクト(9)

《太陽の指輪/Sol Ring》
《頭蓋骨絞め/Skullclamp》
《団結のタリスマン/Talisman of Unity》
《稲妻のすね当て/Lightning Greaves》
《記憶の仮面/Mask of Memory》
《秘儀の印鑑/Arcane Signet》
《精神石/Mind Stone》
《液鋼の首飾り/Liquimetal Torque》
《アシュノッドの供犠台/Ashnod's Altar》

土地(32)

《低木林地/Brushland》
《豪勢な大通り/Bountiful Promenade》
《樹木茂る砦/Wooded Bastion》
《陽花弁の木立ち/Sunpetal Grove》
《枝重なる小道/Branchloft Pathway》
《統率の塔/Command Tower》
《風変わりな果樹園/Exotic Orchard》
《作戦室/War Room》
《平地/Plains》×11
《森/Forest》×13

コンボルート

《祝福されしエミエル》+《村の鐘鳴らし》+《無私のパラディン、ナダール》+合計4マナ生成出来るクリーチャー

無限ブリンクで無限にダンジョンを探索し勝利

1 《村の鐘鳴らし》を《祝福されしエミエル》でブリンク
2 戦場に戻った《村の鐘鳴らし》が誘発し、自分のコントロールしているクリーチャーを全てアンタップ
3 クリーチャーから4マナ生成
4 1-3の手順を繰り返して無限マナ。《祝福されしエミエル》で《無私のパラディン、ナダール》を無限ブリンクし《ファンデルヴァーの失われた鉱山》を誘発させる事で《暗黒の泉》で無限ドレイン

ダンジョンを無限に周回出来るため、全ての効果を好きな回数解決出来ますが、《ドゥマトーインの寺院》を無限に解決するとライブラリーアウトしてしまうため、必要分を引いた後は誘発スタックで次の周回をして、ドローを解決しないまま《暗黒の泉》でドレインしましょう。

《村の鐘鳴らし》は《大樫の守護者》で代用可能です。
《無私のパラディン、ナダール》は《光輝のソーラー》で代用可能です。またETBでドローできる《エルフの幻想家》などを無限ブリンクする事でそれらを引き込むパターンもあります。

《祝福されしエミエル》+《無私の勇者、レナ》+《アシュノッドの供犠台》+《無私のパラディン、ナダール》

無限ブリンクで無限にダンジョンを探索し勝利

1 《無私の勇者、レナ》を《祝福されしエミエル》で3マナ払いブリンク
2 《無私の勇者、レナ》の製造でトークン2体生成。《アシュノッドの供儀台》でトークン2体を生贄に無色4マナ発生
3 1に戻る。差し引き無色1マナ以上増え続けるので無色無限マナ。《祝福されしエミエル》で《無私のパラディン、ナダール》を無限ブリンクし《ファンデルヴァーの失われた鉱山》を順番に誘発させることで《暗黒の泉》で無限ドレイン

ダンジョンを無限に周回出来るため、全ての効果を好きな回数解決出来ますが、《ドゥマトーインの寺院》を無限に解決するとライブラリーアウトしてしまうため、必要分を引いた後は誘発スタックで次の周回をして、ドローを解決しないまま《暗黒の泉》でドレインしましょう。

《無私の勇者、レナ》は《血統の観察者》、《ゼンディカーの報復者》、《深き森の隠遁者》で代用可能。
《無私のパラディン、ナダール》は《光輝のソーラー》で代用可能。またETBでドローできる《エルフの幻想家》などを無限ブリンクすることでそれらを引き込むことも可能。

《祝福されしエミエル》+《血統の観察者》+《光輝のソーラー》

無限ブリンクで無限にダンジョンを探索し勝利

1 《祝福されしエミエル》で《血統の観察者》をブリンク
2 《血統の観察者》誘発で末裔トークン3体生成。《光輝のソーラー》誘発でダンジョン探索
3 末裔トークン3体を生贄に無色3マナ生成
4 1-3の手順を繰り返して無限マナ。《ファンデルヴァーの失われた鉱山》を順番に誘発させることで《暗黒の泉》で無限ドレイン

ダンジョンを無限に周回出来るため、全ての効果を好きな回数解決出来ますが、《ドゥマトーインの寺院》を無限に解決するとライブラリーアウトしてしまうため、必要分を引いた後は誘発スタックで次の周回をして、ドローを解決しないまま《暗黒の泉》でドレインしましょう。

《祝福されしエミエル》+《稲妻のすね当て》+《ティタニアの僧侶》+《無私のパラディン、ナダール》

無限ブリンクで無限にダンジョンを探索し勝利(ティタニアの僧侶で4マナ以上生成出来る状態である事が条件

1 《祝福されしエミエル》で《ティタニアの僧侶》をブリンク
2 《ティタニアの僧侶》に《稲妻のすね当て》を装備して速攻を付与し、4マナ生成
3 《稲妻のすね当て》を《祝福されしエミエル》に装備する(ティタニアの僧侶に稲妻のすね当てが装備されているとブリンクの対象に取れないため
4 1-3の手順を繰り返して無限マナ
5 《祝福されしエミエル》で《無私のパラディン、ナダール》を無限ブリンクし《ファンデルヴァーの失われた鉱山》を順番に誘発させることで《暗黒の泉》で無限ドレイン

ダンジョンを無限に周回出来るため、全ての効果を好きな回数解決出来ますが、《ドゥマトーインの寺院》を無限に解決するとライブラリーアウトしてしまうため、必要分を引いた後は誘発スタックで次の周回をして、ドローを解決しないまま《暗黒の泉》でドレインしましょう。

《ティタニアの僧侶》は《エルフの大ドルイド》で代用可能です。(ティタニアの僧侶は戦場全体を参照しますが、エルフの大ドルイドは自身の場を参照している点に注意です
《無私のパラディン、ナダール》は《光輝のソーラー》で代用可能です。またETBでドロー出来る《エルフの幻想家》などを無限ブリンクすることでそれらを引き込むことも可能です。

《太陽のタイタン》+《悪鬼の狩人》+《アシュノッドの供犠台》

墓地と追放領域をループさせて無色無限マナ

1 《太陽のタイタン》を戦場に出し《悪鬼の狩人》を墓地から戦場に出す
2 《悪鬼の狩人》誘発で《太陽のタイタン》を追放
3 《アシュノッドの供儀台》で《悪鬼の狩人》を生贄に捧げて無色2マナを生成し《悪鬼の狩人》が誘発し《太陽のタイタン》が戦場に戻る
4 1-3の手順を繰り返して無色無限マナ

《祝福されしエミエル》のブリンクの起動コストは無色マナなので、戦場に出す事が出来れば無限ブリンクに繋げる事が出来ます。

ポイント

新カードの《オズワルド・フィドルベンダー》は、2マナのアーティファクトを生贄に捧げる事でコンボパーツの《アシュノッドの供儀台》をサーチ可能です。

新しいメカニズムのダンジョン探索で勝利を目指しましょう。

【構築済デッキ】販売はこちら

【日本語版:構築済】《祝福されたエミエル/Emiel the Blessed》

最終更新:2021/08/03

《LOTUS COMMANDER》はファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

-構築済みデッキ

© 2021 LOTUS COMMANDER Powered by AFFINGER5