構築済みデッキ

《燃え立つ空、軋賜/Atsushi, the Blazing Sky》

《燃え立つ空、軋賜》は、自身の死亡時に2枚衝動的ドローを行うか、3個の宝物トークンを生成するという、2つの優秀な能力を持つ赤単色の統率者です。

コンボとしましては《屍賊の死のマント》を使用した無限宝物生成と、その宝物のマナを用いた、デッキ内のあらゆるカードを全キャストというルートがメインとなります。また、コンボまで繋がらずとも、カードの追放からのプレイorマナ生成といった、状況に応じて必要な能力を選べるという、柔軟さと使い勝手の良さが魅力の統率者です!

*衝動的ドローとは、「あなたのライブラリーの一番上のカードをN枚追放し、ターン終了時までそれをプレイしてもよい」という能力を指します。《燃え立つ空、軋賜》の効果は、次の自身のターンの終了時までと範囲が広いですが、本質的には同様の効果です。

燃え立つ空、軋賜

カード名 燃え立つ空、軋賜
マナコスト ②赤赤
タイプ 伝説のクリーチャー — ドラゴン・スピリット
テキスト 飛行・トランプル
燃え立つ空、軋賜が死亡したとき、以下から1つを選ぶ。

・あなたのライブラリーの一番上にあるカード2枚を追放する。次のあなたのターンの終了時まで、あなたはそれらのカードをプレイしてもよい。
・宝物・トークン3つを生成する。
P/T 4/4

デッキリスト

統率者(1)

《燃え立つ空、軋賜/Atsushi, the Blazing Sky》

クリーチャー(23)

《ゴブリンの技師/Goblin Engineer》
《偏執的な天文学者/Obsessive Astronomer》
《ゴブリンのクレーター掘り/Goblin Cratermaker》
《極楽の羽ばたき飛行機械/Ornithopter of Paradise》
《厚顔の無法者、マグダ/Magda, Brazen Outlaw》
《二重詠唱の魔道士/Dualcaster Mage》
《ゴブリンの女看守/Goblin Matron》
《帝国の徴募兵/Imperial Recruiter》
《ゾーン/Xorn》
《戦慄衆の勇者、ネヘブ/Neheb, Dreadhorde Champion》
《真面目な身代わり/Solemn Simulacrum》
《嵐窯の芸術家/Storm-Kiln Artist》
《献身的な精霊術士/Ardent Elementalist》
《地盤の巨人/Tectonic Giant》
《力線の暴君/Leyline Tyrant》
《憤怒/Anger》
《トラブルメーカー、ジャクシス/Jaxis, the Troublemaker》
《カルドーサの鍛冶場主/Kuldotha Forgemaster》
《さまようアルカイック/Wandering Archaic》
《炎の踊り手、リオーニャ/Rionya, Fire Dancer》
《ゴブリンの闇住まい/Goblin Dark-Dwellers》
《業火のタイタン/Inferno Titan》
《原初の嵐、エターリ/Etali, Primal Storm》

インスタント(10)

《ティボルトの計略/Tibalt's Trickery》
《胸躍る可能性/Thrill of Possibility》
《切り裂かれた帆/Shredded Sails》
《削剥/Abrade》
《煮えたぎる歌/Seething Song》
《電撃の啓示/Electric Revelation》
《反復/Reiterate》
《稲妻曲げ/Bolt Bend》
《予想外の授かり物/Unexpected Windfall》
《大勝ち/Big Score》

ソーサリー(11)

《一攫千金/Strike It Rich》
《安堵の再会/Cathartic Reunion》
《双つ身の炎/Twinflame》
《無謀なる衝動/Reckless Impulse》
《苦しめる声/Tormenting Voice》
《財宝発掘/Trash for Treasure》
《熱の陽炎/Heat Shimmer》
《戦利品奪取/Seize the Spoils》
《海賊の略奪/Pirate's Pillage》
《マナ噴出/Mana Geyser》
《冒涜の行動/Blasphemous Act》

エンチャント(3)

《ゴブリンの砲撃/Goblin Bombardment》
《孤独な鍛錬/Tempered in Solitude》
《炎影の妖術/Flameshadow Conjuring》

アーティファクト(21)

《永遠溢れの杯/Everflowing Chalice》
《旅人のガラクタ/Wayfarer's Bauble》
《太陽の指輪/Sol Ring》
《速足のブーツ/Swiftfoot Boots》
《精神石/Mind Stone》
《緋色のダイアモンド/Fire Diamond》
《液鋼の首飾り/Liquimetal Torque》
《虹色のレンズ/Prismatic Lens》
《星のコンパス/Star Compass》
《守護像/Guardian Idol》
《終わりなき地図帳/Endless Atlas》
《アイ・オヴ・ヴェクナ/Eye of Vecna》
《月銀の鍵/Moonsilver Key》
《屍賊の死のマント/Nim Deathmantle》
《記憶の仮面/Mask of Memory》
《アシュノッドの供犠台/Ashnod's Altar》
《輝く備蓄品/Glittering Stockpile》
《ネットワーク端末/Network Terminal》
《貯めこむ運び屋/Hoard Hauler》
《面晶体の記録庫/Hedron Archive》
《王神の立像/God-Pharaoh's Statue》

土地(31)

《眷者の居留地/Bonders' Enclave》
《埋没した廃墟/Buried Ruin》
《高級市場/High Market》
《無限地帯/Myriad Landscape》
《山/Mountain》x27

コンボルート

《燃え立つ空、軋賜》+《屍賊の死のマント》+《アシュノッドの供犠台》

1 《燃え立つ空、軋賜》を《アシュノッドの供犠台》で生贄に捧げる(無色2マナ生成)
2 《燃え立つ空、軋賜》と《屍賊の死のマント》が誘発。《燃え立つ空、軋賜》→《屍賊の死のマント》の順に解決し、宝物トークンを3個生成→《屍賊の死のマント》の効果で《燃え立つ空、軋賜》を戦場に戻す(宝物トークン:残1個)
3 1ー2の手順を繰り返し、無限に宝物トークンを生成。この状態で1-2のループを行う際に《燃え立つ空、軋賜》のもう1つの死亡誘発を使うことにより、デッキのカードを全て追放
4 追放領域から《業火のタイタン》をキャストし、《燃え立つ空、軋賜》と入れ替えて1-2の手順を繰り返し、無限ダメージ

*《業火のタイタン》は《力線の暴君》でも代用可能

《燃え立つ空、軋賜》+《屍賊の死のマント》+《炎影の妖術》

前提条件:①の《燃え立つ空、軋賜》のキャストのコストとは別に赤含む2マナ必要

1 《燃え立つ空、軋賜》を戦場に出す
2 《炎影の妖術》が誘発し、赤1マナを支払い《燃え立つ空、軋賜》のコピーを生成。レジェンドルールにより《燃え立つ空、軋賜》本体を墓地へ送る
3 《燃え立つ空、軋賜》と《屍賊の死のマント》が誘発。《燃え立つ空、軋賜》→《屍賊の死のマント》の順に解決し、宝物トークンを3個生成→《屍賊の死のマント》の効果で《燃え立つ空、軋賜》を戦場に戻す(宝物トークン3個から3マナ+前提条件の1マナの計4マナでコストを支払う)
4 《燃え立つ空、軋賜》のコピートークンが戦場に残っているためレジェンドルールにより《燃え立つ空、軋賜》本体を墓地へ送る
5 《炎影の妖術》の誘発、《燃え立つ空、軋賜》の死亡誘発、《屍賊の死のマント》の誘発が発生し、《燃え立つ空、軋賜》→《炎影の妖術》→《屍賊の死のマント》の順に解決。宝物トークンを3個生成→宝物トークンから赤1マナを支払い《燃え立つ空、軋賜》のコピー②を生成
6 《燃え立つ空、軋賜》のコピートークンが戦場に残っているためレジェンドルールにより《燃え立つ空、軋賜》のコピーを1体墓地へ送る、コピーの死亡誘発で宝物トークンを3個生成
7 手順5の《屍賊の死のマント》を解決し、《燃え立つ空、軋賜》が戦場に戻る
8 4-7の手順を繰り返し、無限に宝物トークンを生成。無限マナ達成後《燃え立つ空、軋賜》のもう1つの死亡誘発に切り替えて同様の手順を繰り返し、デッキのカードを全て追放する
9 追放領域から《業火のタイタン》+《アシュノッドの供犠台》を戦場に出し、《燃え立つ空、軋賜》+《屍賊の死のマント》+《アシュノッドの供犠台》のコンボに切り替えて無限ダメージ

*《業火のタイタン》は《力線の暴君》でも代用可能

《二重詠唱の魔道士》+《双つ身の炎》

《双つ身の炎》を《二重詠唱の魔道士》でコピーして無限トークン。戦場に自分のコントロール下で他にクリーチャーが1体必要

1 自分のクリーチャーを対象に《双つ身の炎》をキャストし、スタックして《二重詠唱の魔道士》をキャスト
2 《二重詠唱の魔道士》が戦場に出て、誘発能力でスタック上の《双つ身の炎》をコピーし《二重詠唱の魔道士》のコピートークンが戦場に出る
3 2の手順を繰り返して無限《二重詠唱の魔道士》トークン。《双つ身の炎》でコピーしたトークンは速攻を持っているので、無限トークンで戦闘し勝利

《双つ身の炎》は《熱の陽炎》で代用可能。

《マナ噴出》+《反復》

前提条件:初動に11マナ必要+マナ噴出で7マナ以上生成出来る(対戦相手のタップされた土地7つ以上)

1 《マナ噴出》キャスト
2 スタックして《反復》を《マナ噴出》を対象にバイバックでキャスト。《反復》を解決し、7マナ以上生成し《反復》はバイバックで手札に戻る
3 2の手順を繰り返し無限マナ
無限マナ達成後、手札にドロー呪文があれば反復バイバックで無限にコピーして山札を引き切り、他のコンボに移行出来ます。

総評

《燃え立つ空、軋賜》は優秀な死亡誘発を持っているため、除去されても、生成した宝物トークンで再キャストが容易であるなど、場持ちの良い統率者でもあります。

《致命的なはしゃぎ回り》や《剣を鍬に》などの追放除去が弱点になるため《高級市場》を立てておいたり、《切り裂かれた帆》を《燃え立つ空、軋賜》に撃つといった、追放除去を躱すための立ち回りなども覚えておくと良いでしょう。

また採用されているカードに関して、《月銀の鍵》は《太陽の指輪》をサーチしてマナ加速をする場合が多くなりますが、中盤以降はコンボパーツの《アシュノッドの供犠台》を持ってこれたりと非常に優秀なカードです。《ゴブリンの技師》もコンボパーツのアーティファクトをどちらもサーチ出来るため、積極的にコンボを狙っていきましょう。

本デッキはコンボが複数存在することや、どのルートにおいても組み立てがやや複雑であるため、一人回しなどでしっかりと繋げ方を練習しておくことも重要です!

【日本語版:構築済】《燃え立つ空、軋賜》

最終更新:2022/06/18

《LOTUS COMMANDER》はファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

-構築済みデッキ

© 2022 LOTUS COMMANDER Powered by AFFINGER5